• 脱毛にかかる時間

    脱毛にかかる時間は施術や部位によって異なってきます。今回は施術別に脱毛にかかる時間を説明していきます。

    まず、最も効率の良いレーザー脱毛の場合、5回程度で永久脱毛が可能となっています。しかし、1回施術を受けた後、約2か月間隔を空ける必要があるため、施術完了まで1年は要することになります。間隔を空ける必要があるのは毛周期に合わせた施術が必要になるためで、これはフラッシュ脱毛も同様となります。施術を繰り返すたびに毛の数が減っていくのを実感できますので、完了する前からその効果は目でわかります。

    針脱毛は毛周期の影響を受けないですが、一度の施術で脱毛できる範囲が限られているため、複数回の施術が必要になります。フラッシュ脱毛、レーザー脱毛は脱毛部位をあらかじめ剃らないといけませんが、針脱毛の場合は数ミリ伸ばしておく必要があります。
    施術範囲が広範囲にわたると痛みが強くなるため、フラッシュ脱毛、レーザー脱毛などとのコンビネーションプランを採用するケースもあります。
    フラッシュ脱毛はレーザー脱毛、針脱毛と比較して圧倒的にコストのかからない施術です。その分永久脱毛が完了するまでにかかる時間は長く、場合によっては2年から3年かかるケースもあります。早期の脱毛を考えている場合はより効果の高いレーザー脱毛が効率的になります。

    施術の種類によってかかる期間や痛みなどが変わってきます。自分のスケジュールに合わせた施術を選択するようにしましょう。


町田の医療脱毛サイトで情報を入手してみて下さい。